<   2013年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

診断がでました

先日、区の障碍者支援センターに来ている
小児精神科の先生と面談してきました。


ちなみに入園前に必須の健康診断で園指定の小児科医に診てもらった時は、


  「普通の子にみえるよ。少なくとも発達障害をもってるとは思えない 」


と言われ、逆にお母さんが神経質なんでは?みたいな反応でした。

ええ、神経質ですけど何か?
身体測定で別室に入っただけで大騒ぎしたし、
診察中はずーっとマグネットを一列に並べてたのに。
何を見てたんですかーー?って嫌味の一つも言いたかったけど。
たった5分かそこらの時間でもちゃんと観察すればわかるのに。
それだけ娘と一緒にいて観察してるんですけどー?

って、愚痴はこのくらいにして(笑)



それと、現在定期的に通っている
院の内装も、先生の雰囲気もいいS先生は


 「 睡眠障害は認めるけど睡眠治療でよくなってきたのもあるから、
  今は診断しない 」


という感じでした。

サーヤさんの場合、
出ている症状は多いけど、どれも重度じゃないんです。
だからなのか、やはりもうちょっと成長してから?
せめて5歳くらいにならないとーー・・・
みたいな感じに、私の方は受け取ってました。


その睡眠障害については、
代々木に睡眠治療専門の病院があるのでと紹介していただいたのですが、
残念なことに小児担当の先生が退職されたとかで、
現在は小学生以上でないと受診できなという結果に終わったのでありました。。。




さて。今回の先生はいかに?!


結果は!



 「 広汎性発達障害 で間違いない。グレーではない 」



とのこと。

広汎性発達障害



・・・なんか、とても スッキリ しました。

だって、どうしても素人ながらにもだけど、
サプリメントによる睡眠治療だけで、
今困ってる症状の全てが軽くなるなんて思えなかったし。


続けて先生は


 「 S先生がなんで診断しないのか分からない。
   薬の処方を幼児には避けたいという意味で診断しないのならわかるけど 」


とも言っていました。


私が、療育にも通ってるけど、園生活の方がいい療育になってると思う。
園から言われていることは、園外での安全面だけだそうで~・・・
っと、先日の記事に書いたことを伝えると、


 「 園は一日の予定も決まってるしね。
  慣れれば本人も安心できていいんじゃないかな 」


と、なんともフランクなご意見を頂きました。

(補足:多くの発達障害児は初めてのことに順応できずパニックを起こすため、遠足などのイベントの前は、口頭での説明だけでなく絵カードを使って説明したりします。だから一日のスケジュールが決まってる学校生活や入院生活とかでは、わりと普通に生活できたりするらしいのです。ちなみにサーヤさんも園の誕生会では、いつもと流れが違うせいか終始先生の後ろに隠れてたと報告もらいました。だから今月は避難訓練とかあるんだけど、多分できないだろうな。。。)



問題は就学の時で、どう考えている?と意見を聞かれたので、


「3年生の壁」ってのが気になっていて、仲間意識が出てきた時の女子の態度は普通の子でも嫌気がさすから、空気がよめないサーヤにはのんびりと育ってほしいし、初めから支援級にいれたいと思っています。と伝えると、


 「 その通りで女子はえげつないよねー 」


って(笑)

で、これに関して先生は、


 「 でも支援級っていうのは基本的に知的に遅れがないと入れなくてね。
  これに関しては東京都が一番遅れてるんだよね。

  だからアスペルガーとか勉強だけ出来る子なんかは普通級に行って、
  まわりの子と話も勉強も合わなくて、
  中学高校で登校拒否とかウツになる子が多くてね。
  ウチの病院には
  そういう大人になってから診察にきて入院する高校生や大人が多いよ。

  だから僕は早いうちに診断名を伝えることにしてるの。

  早いうちに療育開始したり、薬で治療したほうが、
  本人も社会で苦しまなくていいに決まってるよね。
  それにまわりからも、そういう子なんだって対応で接して、
  理解者の多い環境のほうがいいんだよ。
  大人になってみんなと違うってウツになったりするよりは絶対いいし。
  
  ウチの病院の先生の中にもそーいうの多くてね、
  それで先輩に、お前は医者より研究者になったほうがいいって薦められて
  そっちの道に行く人もいるの。
  その人なんか今、研究者としてすごい有名になってるよ。
  
  だからサーヤちゃんに知的な遅れがない場合は、
  お金があるなら私立とかも視野にいれて検討してみて。

  多動でジッと机に向かってられなくても、それは薬があるから大丈夫。
  さすがに小学生になったら、通ってるとこの先生も薬だしてくれると思うし 」


っと。
なんだかいろんな情報が一度に入ってきて、
情報を整理するのに大変な一日でした。

だってその帰り道も案の定「帰らなーい」って癇癪おこすから、
20時まで公園遊びさせて、
それでも騒ぐから騙してやっと帰ってきたくらいだったし。。。


で、数日たって、やっと色々考えることができたかな、って感じです。

少なくとも今一番困ってることは
多動による安全面と気持ち(場面)の切り替え?で、
これは外出しなければ結構平和に一日過ごせるんです。

問題は旦那さんのほうで。

自身が父親と遊んだ記憶がなかったからと、
休日になると外出するのが役目とばかりに連れ出します。

遊びに連れて行ってくれるのは本当に嬉しいし、
サーヤさんも外出は大好きだし、旦那さんの気持ちもわかるけど・・・。

でも、今のサーヤさんは、外出したら帰りたくないの大ダダは毎度で(汗)
旦那さんだって、その癇癪で半端なく疲れるのに…。

私もそれでウツが酷くなるし、
週末出かけるたびに熱がでて病院通いも大変なのになぁ。。。


だから先生からもらったアドバイスをもとに今考えることは、

 
 「 休日の日のスケジュールを毎回同じにする 」


ということ。

難しいけど、本人のためにもいいのなら!


で、なんとなくだけど、休日にお稽古事を入れたらいいかも・・・って思ってるんだけど、
でももう少し色んなことがわかってからでないと無理かな・・・とか。



毎度のことですが、長文でまとまりがなくてすみません。。。


でも、今回の診断と先生のお話で、
前より未来が開けた気がしてきました。


そういえば手塚治先生も、医師免許持ってるのに漫画家になったのは、
先輩の医者に 「お前不器用で手術下手だから向いてない」 って
言われたんだってことを思い出しました。
やっぱりまわりに理解者は多いにこしたことはないようです。


特にサーヤさんみたいに他人との壁がない八方美人タイプは、
暴力的で叩いたり体当たりしてくる男子とか(いますよねー)
ジャイアンタイプな子にもニコニコしてついていくから(汗)
遊んでいて「この子オレのこと好きだろ」って・・・(汗)
ほんとーーっに勘違いされることが多いんですっ(^ ^;

余談ですが、これは夏にあったことなんですが、
噴水のある公園で、上半身裸の男子高校生たちに
「一緒にあそぼー?」っと駆け寄っていっちゃって・・・(汗)
かーちゃん、どんだけハラハラしたことか!!
いや、いつもは小中学校の女の子集団について回ってるんですけどね、
たまーにお兄ちゃん集団や、
公園で遊んでるお友だちのパパにも抱きついたりするんですよ(汗)
ついでに匂いかぎも・・・(汗)

本当に人との距離感がないって、幼少期はいいけど、
大人になってからもこれやってたら、
勘違いされてストーカーみたいなことされてもね・・・。
「この子は誰にでもこーなんです!」
って言っても通じない相手だった場合困るし。。。

こなによりこの行動なんか、モロ
 「 女子 」 から嫌われる行動ですよねー(- -)

実は女親としてはコレが一番心配だったりするのです・・・。


なんにせよ、今回の先生は、
薬での対処法とか就学に関しての情報を説明してくれて、
モヤモヤしてたことが少しスッキリしました。

この先生に出会えて本当によかった。。。



さーて、これからが本番だぞーっ!

ガンバレ、ワタシっ!!



最後まで読んできただきありがとうございました。
↓ ワンクリック、励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




[PR]
by atelier-lane | 2013-11-25 17:15 | | Comments(4)

園生活が始まって・・・



サーヤさんが10月に入園して、1ヶ月半が過ぎました。

9月は週3で時間制の保育サービスを受けていたので、
サーヤさんの園生活は正確には2ヶ月半になるわけですが、
預けてわかってきたこととか、いまだに困ったことがいくつか。


一番びっくりしたのがこの事実。

サーヤさん、家と園とでは


二面性がある!



ということ。

家では頑なにお昼寝を拒否するのに園ではお昼寝もするし、
普段食べないものも食べる・・・。

お昼寝に関しては、もちろんしない日もあります。
そういう日は、前の晩?っていうか、すでに朝方に寝た時とか、
寝ないお友達につられて一緒に遊んでしまった日とか。

で、1時間~1時間半ほどお昼寝をして、
ここ2週間くらい前からですが、
夜は22時前に就寝してくれるようになりました。
(もちろん眠くなるお薬使用してます)

その2週間前までは、週に1、2回の頻度で、
12時就寝とか、ひどい時は4時、6時就寝とかありました。
園に通っててこの睡眠ってすごいと思います。
それでも園では 「 今日も元気いっぱいでしたよ 」 って言われるし。。。

まぁ、だいたいは、週末に乱れてしまうんです。
だって家では親のいうことなんて聞きやしない・・・(- -)
昼寝もしないし、出かけたら最後


  「 帰らない! 」


って大ダダばかり。。。

なんとかだましだまし家路に着くと、
今度は玄関でまた
「 お出かけ行きたいーーっ!! 」 って大騒ぎです。

帰宅途中にうっかり寝てしまうと、これもまた厄介で、
家に着いて起きた時、寝る前の場所と違うとまた
「 お出かけーーっ!! 」 ・・・で、結局外へ繰り出すのです(汗)

もう本当に出かけるのが恐怖。
週末とか病院行った帰りとか、
(本当に園に通いだしてから病院通いの多いこと!)
毎回こんな感じです。


これって何なんでしょうね・・・。
通ってる専門医に相談しても、療育の先生からも、

  「 心の切り替えができていない 」  

と言われて終わりなんですが・・・。



それと、日がどっぷり暮れて夜になって、

  「 もう暗くなって夜だから、
   みんな帰ってお家でご飯たべたり、お風呂入って寝るんだよ 」

って説明しても、まだ理解できてないらしく、


  「 みんな、どこへ行くのかしら? サーヤちゃん、保育園いきたいなぁ~ 」

って・・・。
これを園からの帰り道、ママチャリで走ってる時に毎日言われます。
加えて、 

  「 ○○○○~って、言って! 」  

の繰り返し。

これはアニメを見ている時もそうなんですが、
何度も見ていてその先の展開がわかるのに

  「 ○○○は、どうしちゃったのかしら? 」

とか、同じことを同じ場面で何度も聞いてくるんですよね。

これも専門医にきいたら、自閉症の典型的な症状のようで・・・。


これが、今も困っていることかな。。。




園の先生からは、


園では次にこうして、これが終わったらお昼で・・・
といったように次の予定が決まっていて、
ご飯やおやつの前にはトイレを済ますだとか、
手を洗うだとかのルールがあるんですが、
サーヤちゃんは出来る時と出来ない時があって、
出来ない時はだいたい目についた物(興味をひいた物)に飛びつく時で、
そういう時は声をかけても届いていません。
じゃぁ、他の子は出来ているかというと、出来ています。
みんなもサーヤちゃんのように飛びつきたいのに我慢出来ています。
だからお散歩の時は、手をつないでいても振り切って駈け出してしまうので、
そういった意味で、

  安全面がとても心配です。


他は、一日の流れもわかってきた(慣れてきた)せいか癇癪は減りました。


と言われました(汗)
家では癇癪しまくりなのにぃ。。。


それ以外では、運動神経はとてもいい、
お絵かきも上手でペンもちゃんと持てる、
泣いてる子に駆け寄ってやさしくしたり、オモチャを譲ったり、
給食は好き嫌いがあるけど、おおむね食べているとのこと。



まぁ、安全面についてはね・・・、前からわかっていたことなんですが、
他のことについては、なんといいますか、
私の育児の仕方が悪いんだーなぁ・・・とか、
子どもになめられてるとしか思えない報告の数々で。

先生方からは 「 甘えてるんですよー 」 なんていわれますが。。。

もう園にお任せのほうが、この子のためにはいいのかな・・・。
園での生活が、いい療育になっているようにも感じました。
家では食べないもの食べてくれてるし、
園内ではとてもイイ子のようだし。。。



園生活、2ヶ月半・・・・。
心中複雑な母なのでありました。







最後まで読んできただきありがとうございました。
↓ ワンクリック、励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




[PR]
by atelier-lane | 2013-11-21 18:45 | | Comments(2)