<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

娘と一緒にスポンジ作り


メレンゲを立てていると必ず娘が


 「 サーヤちゃんも やるー! 」


っとお手伝い。
その結果作業時間が大幅に遅れるのは毎度のこと(笑)

でも女の子に生まれたら、
これは私の考えですけど、
家事・・・、特にお料理と、
そこそこ育児が出来れば万々歳と思っているので
お料理に興味を持ってくれたのは本当に嬉しいです♪

でもサーヤさん、
発達障害児によくある?


 『 片付けが出来ない 』


子でもあります(汗)

家事の基本の基本が出来ないんですよねー(T-T)
別に収納上手になれとか、
いつも掃除してキレイにしておけとか固いことは言わないんで、
せめて出したものは元の場所に戻すくらいはできるようになってほしいなー。。。


・・・っと、話が脱線(笑)



e0314889_15124841.jpg

娘は生クリームがダメなので、基本スポンジのみでOKなので楽です♪


お菓子作りには、、娘の偏食のこともあって、
毎回牛乳のかわりに豆乳を入れて焼いています。

以前観たNHK Eテレ「すイエんサー」でも、
ふっくら分厚いホットケーキを焼くには豆乳や豆腐を入れるといいとやってまして。

確かに冷めてもふっくらしているし、
心なしかしっとり感もあって美味しいです♪

まだ豆腐を使って焼いたことはないのですが、
分厚いホットケーキが出来るんならチャレンジしてみたい~っ(笑)

いつかチャレンジしたら絶対UPしますね~!


最後まで読んできただきありがとうございました。
↓ ワンクリック、励みになります!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




[PR]
by atelier-lane | 2013-05-31 15:27 | スイーツ | Comments(3)

娘の得意なこと―音楽編―

娘の得意なこと、今回がラストです!

そして今回のは完全に 親目線 での話であって、
娘本人が得意かとか好きかはどうかはわかりませんっ(笑)




e0314889_4171765.jpg

サーヤさん2歳のころ。実家にて。



得意か好き?かは別として、
娘はピアノや電子オルガンがあると必ず一度はさわります。
まだ弾くという感じではなく、
音を出す・・・ですね。

2、3歳児なら音の出る楽器に手が出るのは当たり前ですよね。
娘もそうです。
去年までやっていたリトミック先で、実家で、一時保育先の保育園で。

でも居合わせた方たちが必ず



 「 サーヤちゃんピアノ習ってるの?!
   すごく上手!! 」



っと言ってくださるのです・・・(^ ^;
 

そのピアノを弾く姿勢とか、指先が習ってるみたいと。。。

音についても、

 キレイな音だしますね~

なんて感じに、皆さん言ってくださいます。。。


私もそれこそ1歳2歳のころは、
弾く姿も音も、なんかそれなりに様になってるし、


 「 も、も、もしかしてウチの子っ?!(歓喜) 」


なんて感じで、
3歳になったらピアノ習わせなきゃ?!
なーんてウキウキしたものですが(^ ^;

実際に3歳になってみると、
まだ会話もあやふやだし、
すぐ癇癪おこすし、
パニックになるし、
じっとしてられないし・・・・。

なにより去年までやっていたリトミックのこともあって、


  う”ーーん・・・(-_-)


だった現実と向き合って、
今となっては
娘がもし興味があってやりたいと言い出しても、
習わせて大丈夫だろうか・・・
と不安ばかりが出てくるようになってしまいました。


でもまぁ、
私の妹の子ども・・・、6年生になる姪っ子の例を出すと、
最初のピアノの先生とウマがあわず辞めてしまったんですが、
その後も先生に付かず独学で毎日ピアノを弾き続け、
今や難しい楽曲も校歌もお手の物・・・。。。

こういう例を知っていると、
別に習わせなくてもいいのかなー・・・なんても思うんですが、
でもでも!!
我が家は賃貸だしピアノもないし私も弾けないし(汗)
そもそも環境が違うからどうなんだろ~・・・
なんても思うわけです。


でもピアノは習い事としてはパーフェクトとか聞くので、
娘が好きでなくとも上達しなくとも
一度は習わせたいなぁ~とも思うわけです。

そこで出てくる疑問は、


 習い事って、多動なコでもできるのかなぁ~?


ということ。

もし娘がピアノが好きで夢中になればいいのですが、
そうでなければ多動なコはそもそも習い事全般が無理なのでしょうか??

先輩たちのブログでは、
多動なコ・・・ではなく、
発達障害のコというくくりで語られていて、
やはり興味の薄い事は持続しない・・・等書かれていて、
どうしたらいいかな~と悩んでいます。

やっぱりピアノより水泳とか運動クラブの方が先かしら~・・・(汗)
とりあえず悩んどけ、lane!!!!!




最後まで読んできただきありがとうございました。

↓ ワンクリック、励みになります!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




[PR]
by atelier-lane | 2013-05-29 09:15 | | Comments(8)

娘の得意なこと―運動編―

今回は運動編です。

これも条件付きですが、
それをクリアできればわりとイイ線いってるんでないかなー
なんて、親の欲目で思っています・・・。



e0314889_954110.jpg

サーヤさん、2歳7ヶ月頃。





まずはバランス感覚

これは、ある方からアンパンマンのジャングルジムをいただきまして、
当初は

  「 ウチに来たことあるのに、なんでこんな狭いとこにコレを・・・(汗) 」

っと迷惑に思っていたのですが(笑)
実は多動な娘が遊ぶにはぴったりのアイテムで、
走り回ったりテーブルの周りをうろうろされるよりは
ジャングルジムで遊んでくれてたほうが私としても安心で・・・(^-^;

しかも後から読んだ

  「 発達障害の子の感覚遊び・運動遊び

という本の中でも、
ジャングルジムで遊ぶことは
自分のおかれた状況を理解する力が育ち、適応力も鍛えられるとのことで、
脳の中の感覚の流れを整理するのにいい遊びとして紹介されていました。

なるほど。
公園でも物怖じせず高いところへも上っていくし、
今まで落ちたり怪我したりせずにすんでいたのは
これのおかげだったのかな・・・っと、
今ではありがたい遊具の一つとなりました(ゲンキンですね・笑)

なので狭いですが、今もリビングに置いてあります。




そして脚力、瞬足力

これも娘は運動会でコースを間違わずに走れるなら(笑)
低学年までは一位をとれるんじゃないか?!
っと親が夢みてしまうほどイイ足を持っていると思っています(^-^;

もちろん多動なので
広いところへ行くと走り回って
脚力を常に鍛えてるっていうのはあるんですが(汗)
実は家でも常にそんな状態でして・・・。

っというのも我が家は長方形に長い賃貸で、
ドアを開けっ放しにするとそれは長い一直線ができるんですが、
そこを毎日走りながら反復してるわけです(笑)
悲しいですが、
ジャングルジムがあってもやっぱり走るわけなんですね(笑)
もちろん防音マット敷いてますが、
本当、下の階の方ごめんなさいって感じです。。。

おかげで公園へ行くとすごい速さで消えてしまいます(汗)
特に小学生とか大きい子がいたりするともう大変です。
そのコたちが自転車に乗っていようと
後を追ってどこまでもついて行ってしまうし・・・。。。


ふぅーーー・・・。


っということで、
娘はバランス・運動・体力に関しては申し分なく、
むしろ何か運動させたほうがいいかもー・・・と思えるくらいなのです。

まぁ、これで


   『 注意 』


の方に


   『 気がちゃんと向けば 』


なんですがねぇ~・・・(^-^;




最後まで読んできただきありがとうございました。

↓ ワンクリック、励みになります!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




[PR]
by atelier-lane | 2013-05-24 09:10 | | Comments(0)

改めてご案内

はじめまして、lane(レーン)と申します。

エキサイトブログの前に
アメーバブログで 「 laneの森 」 というブログを書いていました。

こちらのブログでは広汎性発達障害の可能性のある、
娘、サーヤのことを中心に育児ブログを綴っていきたいと思います。


一見サーヤさんは、
笑顔も多いし、目も合うし、
他人を思いやる優しさもある。
同じ年頃のコたちと遊んでいるところを見る限りでは、
まったくそういう感じは受けないのですが、
それもまた発達障害児の特徴らしく、
夢中で何かをやっている時は症状等がでないらしいのです。

現在までに親である私が気になった症状をまとめてみます。


 ・睡眠障害
 ・言葉の遅れ
 ・チック症状(音声、運動)
 ・注意欠陥、多動性
 ・強迫症状(強いこだわり)
 ・触覚過敏
 ・聴覚過敏
 ・味覚過敏(偏食)
 ・嗅覚過敏
 ・パニック症状
 ・自傷行為
 ・遅延エコラリア(遅延型オウム返し)


・・・大さっぱにまとめるとこれらの症状が見られます。


細かく書いていくと、それはそれは色んな症状があって、
この行動が上記のなんの症状、障害にあてはまるのか?
というところまで考えていくと私も素人なのでわかりません・・・(^‐^;

ただ、これらの症状から、広汎性発達障害かな?
などと漠然と思っているのですが、
睡眠治療をしてから症状が軽くなってきたものもあるし、
オモチャや遊びを利用したトレーニング?で
克服できたものもあったりして、
サーヤさんの成長の可能性は未知数です。

現在、2軒目の専門医の門をくぐり、
まずは睡眠障害の改善と、症状の観察が始まったところです。

医師の見解は、


 「サーヤちゃんの場合は、睡眠障害を治したらよくなる症状が多いと思います」


とのこと。

ただ、娘の症状を調べていくうちに、
私や夫にも幼少期にチックや強迫症状や多動症状があったことがわかったので、
全てが改善されることはないかなーとも感じています。

それに私は20代の時にパニック症候群、ウツの経験もあり、
産後にストレス性敏感肌、
半年ほど前からは、
育児ストレスによるウツの治療を再開したところです。

こういう親ですから
遺伝的な要因も大きいと思うので、
これから治療や療育だけでフォローできない部分も出てくると思います。

その辺は私たち両親の経験をもとに
一緒に成長、フォローしていくしかないかな・・・と。

そういった記事なんかをこちらのブログに書いていきたいと思います。

それによりブログのタイトルも変更したいと思います。

以前のブログからの読者さまも、初めての読者さまも


  サーヤとの歩み


を、よろしくお願いいたします。



e0314889_434120.jpg




最後まで読んできただきありがとうございました。




↓ ワンクリック、励みになります!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




[PR]
by atelier-lane | 2013-05-21 08:00 | ご案内 | Comments(0)

娘の得意なこと―お絵かき編―


今日は娘のお絵かきしたものをご紹介します~♪


娘は普段からお絵かきが大好き♪

1才6ヵ月検診の月齢検診でも

  積木 → お絵かき → 指さしチェック → 質疑応答?

のような流れだったとおもうのですが、
2番目のお絵かきに夢中になって次に進めずそのまま終了・・・。
しかも最後は手についたクレヨンの汚れをとても嫌がったという、
まさに発達障害かも?な行動満載な内容で(笑)

この時期は他の遊びは1、2分と続かない中、
お絵かきとパズルは夢中でやってました。

私もお絵かきに付き合わされる中で
絵だけはその上達ぶりに顔がほころぶことが多かったです(^-^;
(完全なおかーちゃんのひいき目目線ですけどね)


さて、そんな娘の絵の成長を写真でどうぞ~☆


e0314889_1356191.jpg

2歳2ヵ月ころ。一時保育先にてママを描いてくれました♪


e0314889_14563415.jpg

2歳6ヶ月ころ。色鉛筆で薄くてみえにくいけど、アンパンマンです!


e0314889_14574868.jpg

同じく2歳6ヵ月ころ。角がないけど、ばいきんマン!に見えますよね?!


e0314889_13573556.jpg

2歳9ヵ月ころ。お顔に眉毛とほっぺが追加されました♪


e0314889_1359414.jpg

同じく2歳9ヵ月ころ。お花♪


e0314889_1472645.jpg

これも2歳9ヶ月ころ。車♪


e0314889_14211432.jpg

2歳11ヶ月ころ。太陽と月。


e0314889_15114887.jpg

おなじく2歳11ヶ月ころ。カラフルバナナだそうです(笑)



っとまぁ、こんな感じで、
絵はこれからどんな風に成長していくのか楽しみな分野だったりします♪



ふぅ~、今週は風邪が治ったと思ったらまた新たに風邪をもらって大変な週でした。
免疫力の低下したアラフォーの育児は本当に大変です・・・(- -)




最後まで読んできただきありがとうございました。




↓ ワンクリック、励みになります!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




[PR]
by atelier-lane | 2013-05-17 15:24 | | Comments(2)

母の日のプレゼント

母の日のプレゼント、
一足早く、GWに実家に帰省した際に渡してきました。

趣味がチクチクの母に
今年はこちらを。



e0314889_3363982.jpg


 『 鎌倉スワニーのおしゃれバッグ 』


鎌倉スワニーさんは、
ハンドメイドをする方なら一度は行ってみたいお店で有名ですよね。

この本と、スワニーさんで購入できる生地を3点ほど。
もちろんこの表紙のバッグの生地も贈りました♪


そして、いま母が主に作っているという
ポケットティッシュのケースをお土産に頂いてきちゃいました♪


e0314889_4365544.jpg




母からは過去にもたくさんバッグをいただいているので、
一部をご紹介しますね♪


e0314889_4344226.jpg


これから夏にかけて活躍するハワイアンキルトのバッグとポーチ。
スワニーさんのお店にはオリジナルのハワイアンキルトもあるそうだから、
次回はそれをプレゼントしようかな。


e0314889_4361677.jpg


こちらは使い勝手がいいお弁当バッグとポーチ。
ポーチは他にも2、3コあって、
旅行時には大活躍してくれています!
もっとほしいくらい(笑)


チクチクは母のささやかな趣味ですから、
今回のプレゼント、気に入ってくれたようで本当によかったです。


最後まで読んできただきありがとうございました。




↓ ワンクリック、励みになります!

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




[PR]
by atelier-lane | 2013-05-10 04:49 | 創作 | Comments(2)

保育園の一時保育

5月から保育園がやっている一時保育に通っています。
月に4回まで利用できて、給食も出るという素敵なサービス♪
昨日は2回目!


e0314889_1982125.jpg



園の一時保育を利用するのは初めてでしたが、
散歩、公園遊び、食育、催しなど、
そのサービスの内容にとても満足しています♪

今日は自分より小さいコにアンパンマンの本を開いて
キャラクターの説明をしていたみたい♪

残念なのは2回とも一時保育日は起床3時だったので、
12時前後にお昼寝してしまったこと・・・、かな(笑)



実は園の一時保育の申し込みは、夫がしてくれました。

それは毎月やってくる月経前症候群と生理痛で寝込むことが多いこと。
そして娘の睡眠障害で不規則な生活が続いたせいで、
免疫低下のためか口腔ヘルペスが喉にまで出来るのが普通になっていたこと。
そこへ娘の風邪がうつってフラフラ状態・・・。
というのを何度となく繰り返す私を心配してのことでした。

それに最近は私まで睡眠障害で・・・。
夜も2、3時間で起きてしまい、娘のお昼寝で1時間寝てしのぐ?という、
なんとも不規則な睡眠になってきて・・・。

夫が保育園の面接日や、最初の一時保育の日を決めたので、
急すぎて衣服の準備やネーム付けやら大変でしたけど(笑)

でも育児ををしてきた中で、
これが夫の優しさや愛情を一番感じた出来事でした♡



それまでは・・・、
去年の夏までは、一時保育は他のところを利用していました。

そこはお預かりしていただくのとは別に、
親子で普通に遊びにも行けるところで、
娘も乳児期から通っているところです。

でも去年の夏ごろから突然、
ビルに入るとイヤイヤ、大泣き、パニック!
それはそれはものすごい拒絶っぷりにあわてましたが
なんとか落ち着かせて一緒に遊ぶ・・・ということが2回ありました。

そんなことが続いて一時保育の日がやってきました。
この日は年に一度しか会えない海外在住のお友達と会う日で
私もとても楽しみにしていた日。
いつも一時保育の時は通院していたので、
息抜きのために預けるのは久々でした。

でもこの日も案の定で、ビルに入るなりベビーカーが倒れんばかりの拒絶。
それでもなんとか預けてさぁ電車に乗るぞというまさにその時、携帯に電話が!



  「 娘ちゃんが騒いで激しく頭を床にぶつけたりしてます!

    怪我があっては困りますから今日はお預かりできません。

    迎えにきてくださいますか? 」



・・・この日の予定が散々なものになってしまったのは言うまでもありません。。。


こんなことがあったため、
それ以来通院する時は自宅に来てもらって育児してもらう
ショートサポートサービスを利用していました。
これを利用し続けるのもよかったのですが、
数か月前から同年代のコたちに興味を持つようになって、



  「 公園 いく!ともだち、ともだち! 」


と言うようになったので、
このタイミングで保育園と縁を持てたことはうれしかったです。


なぜ今日まで保育園に預けることをしなかったかというと、
やはり原因は娘のイヤイヤです。

これも強迫性障害の一つなのでしょうが、
このエピソードのような激しい場所見知りや自傷行為。
出かけるとアッチに行くコッチに行くと命令し目的地までたどり着けないこと。
家から徒歩2分のスーパーでさえ行くのが大変で、
スーパーに着けば今度は多動で迷子・・・。
半年前まではベビーカーに乗るのを嫌がって抱っこを要求され、
夫と一緒のお出かけでも抱っこはママを指名・・・。

こんなことが毎日で、
私は数か月前まで娘を連れての外出が恐怖でしかなかったんです。

だから外出恐怖症になってしまった私に、保育園の送迎と、
娘が病気になった時の通院は、ハードルの高いものでしかありませんでした。
(園に入ると半年から一年は病気をもらってきて通院ばかりだと聞くので)


でもここ半年の睡眠治療で、
・・・っと言っても上手くいく時のほうが少ないのですが、
3歳を目前に、ようやく7時間とか9時間寝てくれるようになりました。
それにより嘘のように言葉が出てきて、聞き分けの出来る子になってきたんです。

他にも調べた方法で、
娘への問いかけ(アプローチ)の仕方を変えたり、
娘の好きなアンパンマンを利用して遊びを取り入れながらリハビリ?訓練したり・・・。

もちろん強迫性障害は幼児期の投薬治療が効果が高いということなので、
これからは専門医の指導のもと、しっかり治療できればいいなと思っています。


娘の保育園記事がかなり脱線してしまいましたが、
ここまで読んでくださった皆様、ありがとうございました。




↓ ワンクリック、励みになります!

 にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


[PR]
by atelier-lane | 2013-05-09 05:54 | | Comments(2)

誕生日に用意したお洋服と、娘のこと。


娘のために用意していた、
どうしても着てくれなかったお洋服。

海外物でサイズが大きめだったのが幸いし、
イトコの娘ちゃんたちに譲ることになりました。

で、写真に収めておこうかなと。
 

 参考記事



e0314889_14583560.jpg


e0314889_14581287.jpg



[ anyFAM ] のピンクとホワイトのトップスに
[ Princess Wardrobe ] のピンク×ホットピンクと
ベビーピンク×ブラウンのチュチュスカートです♡

そしてヘアアクセサリーはこの記事で紹介したハンドメイドのもの。。。




娘が生まれたら一度はやってみたいことに、
こういったフリフリのかわいいお洋服を着せること・・・。
っというのが、母親なら一度ならず何度かはあると思うのです。

でも、子どもの 


  『 コレ着たい コレはヤダ・・・ 』


っていうのは、
幼稚園入学前後あたりからだろうと思っていただけに、
娘のイヤイヤが始まったのは1才半前からだったんで、
もう少し 『 ママコーデ 』 なるものを楽しみたかったなぁ~なんて。


これまでも何度となく、


着てくれずに、履いてくれずに、かぶってくれずに終わったものがあり


今度こそ  『 買い損 』  はしたくないと思っていたので、
年末くらいに娘がピンク好きと知った時はとても安堵したのに、
この結果。。。

まぁ、私も幼稚園生の時ならずその後も
気に入った服しか着なくて親泣かせだったことを思えば、
娘も同じことをしているのだけれど(苦笑)

それにしても娘の場合は1才2、3ヶ月ころからイヤイヤが多くなったんで、
娘の場合のは第一次イヤイヤ期とかではなく、
多分、広汎性発達障害の併発としてでている、
強迫性障害の 「 コダワリが強い 」 という部分なんでしょうね。

他にも娘には上げればきりがないくらい、



  『 ○○○障害のナントカの症状 』 



といわれるものが、軽度だと思うのですが、たくさんでています。
 (現在専門医にかかっていますが、まだ詳しい診断はでていません)



もしかして娘は発達障害かも・・・と思い始めたのは、
11ヶ月あたりからでしょうか。

睡眠障害は生後2か月くらいから気づいていましたが、
私も短眠だったし、まだ育児に余裕があったんで、
短眠くらいならなんとかなるかな・・・と思っていたんです。

でも歩くようになってからは児童施設での多動っぷりが目につくようになりました。
一度ネットで発達障害児について調べたのもこの頃でした。

でもこういった懸念は持っていても、まだ1才未満、
娘は明るく、視線も合うし、笑顔も多い。
楽観的に見ていました。

でも1才半になると同じ月齢のコや年下のコたちとの行動の差が
否応無しに目に付き始め、
娘にも短眠、多動以外にも様々な症状がでてきはじめ、
育児で悩むことが多くなり、
また私自身も不規則な睡眠からか体調を崩すことも多くなり、
身心ともに病んでいきました。



でも数か月前に、
急に自分の中に光がさしたかのような・・・
頭の中がハッキリしはじめ、
娘の障害と向き合っていかなきゃと決心がついて、
自分で調べられることは調べ、実践できることは実践し、
専門医の門をくぐろうと動き始めたところです。


残念ながら最初に受診した小児神経の病院は、
相性があわなかったのか、
娘がひどく場所見知りし、
先生に怯えてしまって何もできなかったので、
現在2軒目の門をくぐったところです。

なので娘の障害、症状については、
もう少し後になって、
私の気持ちも落ち着いてから記事にしていきたいと思います。


最後まで読んでいただいてありがとうございました。





↓ワンクリック、励みになります!

 にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




[PR]
by atelier-lane | 2013-05-07 18:45 | | Comments(2)

娘の隣にいつも…



e0314889_15423710.jpg




このトラ猫ちゃんは娘のことが大好き♡

いつも隣にいます。

ちなみにこのコは普段は人と一緒に寝ることはないです。

でも妊娠中、お腹の上に乗ってきてゴロゴロと喉を鳴らしていたりして・・・。

多分、赤ちゃんが大好きなんだと思います。





↓ 2か月くらいの時。いわゆる「しっぽ守」してるんだと思います(笑)

e0314889_1633371.jpg




↓ 3か月くらいの時。やっぱり見守りに傍をはなれない(笑)

e0314889_1655875.jpg




↓ 6か月くらいの時。当然のようにベビーベッドに入って一緒に寝て、
  娘が起きると「ニャ~」と鳴いて教えてくれてました。

e0314889_1674276.jpg






娘も3匹いる猫の中でこのコが一番好きなようで、



  
  「 ヒカちゃん ともだち♡ 」




と言っています♪



これからも一緒に歩んでいってほしいな♡






↓ランキング参加はじめました。
クリックしていただけるととても嬉しいです♡


 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
 にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ




[PR]
by atelier-lane | 2013-05-02 16:24 | | Comments(2)