娘の得意なこと―運動編―

今回は運動編です。

これも条件付きですが、
それをクリアできればわりとイイ線いってるんでないかなー
なんて、親の欲目で思っています・・・。



e0314889_954110.jpg

サーヤさん、2歳7ヶ月頃。





まずはバランス感覚

これは、ある方からアンパンマンのジャングルジムをいただきまして、
当初は

  「 ウチに来たことあるのに、なんでこんな狭いとこにコレを・・・(汗) 」

っと迷惑に思っていたのですが(笑)
実は多動な娘が遊ぶにはぴったりのアイテムで、
走り回ったりテーブルの周りをうろうろされるよりは
ジャングルジムで遊んでくれてたほうが私としても安心で・・・(^-^;

しかも後から読んだ

  「 発達障害の子の感覚遊び・運動遊び

という本の中でも、
ジャングルジムで遊ぶことは
自分のおかれた状況を理解する力が育ち、適応力も鍛えられるとのことで、
脳の中の感覚の流れを整理するのにいい遊びとして紹介されていました。

なるほど。
公園でも物怖じせず高いところへも上っていくし、
今まで落ちたり怪我したりせずにすんでいたのは
これのおかげだったのかな・・・っと、
今ではありがたい遊具の一つとなりました(ゲンキンですね・笑)

なので狭いですが、今もリビングに置いてあります。




そして脚力、瞬足力

これも娘は運動会でコースを間違わずに走れるなら(笑)
低学年までは一位をとれるんじゃないか?!
っと親が夢みてしまうほどイイ足を持っていると思っています(^-^;

もちろん多動なので
広いところへ行くと走り回って
脚力を常に鍛えてるっていうのはあるんですが(汗)
実は家でも常にそんな状態でして・・・。

っというのも我が家は長方形に長い賃貸で、
ドアを開けっ放しにするとそれは長い一直線ができるんですが、
そこを毎日走りながら反復してるわけです(笑)
悲しいですが、
ジャングルジムがあってもやっぱり走るわけなんですね(笑)
もちろん防音マット敷いてますが、
本当、下の階の方ごめんなさいって感じです。。。

おかげで公園へ行くとすごい速さで消えてしまいます(汗)
特に小学生とか大きい子がいたりするともう大変です。
そのコたちが自転車に乗っていようと
後を追ってどこまでもついて行ってしまうし・・・。。。


ふぅーーー・・・。


っということで、
娘はバランス・運動・体力に関しては申し分なく、
むしろ何か運動させたほうがいいかもー・・・と思えるくらいなのです。

まぁ、これで


   『 注意 』


の方に


   『 気がちゃんと向けば 』


なんですがねぇ~・・・(^-^;




最後まで読んできただきありがとうございました。

↓ ワンクリック、励みになります!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ




[PR]
by atelier-lane | 2013-05-24 09:10 | | Comments(0)
<< 娘の得意なこと―音楽編― 改めてご案内 >>