保育園の一時保育

5月から保育園がやっている一時保育に通っています。
月に4回まで利用できて、給食も出るという素敵なサービス♪
昨日は2回目!


e0314889_1982125.jpg



園の一時保育を利用するのは初めてでしたが、
散歩、公園遊び、食育、催しなど、
そのサービスの内容にとても満足しています♪

今日は自分より小さいコにアンパンマンの本を開いて
キャラクターの説明をしていたみたい♪

残念なのは2回とも一時保育日は起床3時だったので、
12時前後にお昼寝してしまったこと・・・、かな(笑)



実は園の一時保育の申し込みは、夫がしてくれました。

それは毎月やってくる月経前症候群と生理痛で寝込むことが多いこと。
そして娘の睡眠障害で不規則な生活が続いたせいで、
免疫低下のためか口腔ヘルペスが喉にまで出来るのが普通になっていたこと。
そこへ娘の風邪がうつってフラフラ状態・・・。
というのを何度となく繰り返す私を心配してのことでした。

それに最近は私まで睡眠障害で・・・。
夜も2、3時間で起きてしまい、娘のお昼寝で1時間寝てしのぐ?という、
なんとも不規則な睡眠になってきて・・・。

夫が保育園の面接日や、最初の一時保育の日を決めたので、
急すぎて衣服の準備やネーム付けやら大変でしたけど(笑)

でも育児ををしてきた中で、
これが夫の優しさや愛情を一番感じた出来事でした♡



それまでは・・・、
去年の夏までは、一時保育は他のところを利用していました。

そこはお預かりしていただくのとは別に、
親子で普通に遊びにも行けるところで、
娘も乳児期から通っているところです。

でも去年の夏ごろから突然、
ビルに入るとイヤイヤ、大泣き、パニック!
それはそれはものすごい拒絶っぷりにあわてましたが
なんとか落ち着かせて一緒に遊ぶ・・・ということが2回ありました。

そんなことが続いて一時保育の日がやってきました。
この日は年に一度しか会えない海外在住のお友達と会う日で
私もとても楽しみにしていた日。
いつも一時保育の時は通院していたので、
息抜きのために預けるのは久々でした。

でもこの日も案の定で、ビルに入るなりベビーカーが倒れんばかりの拒絶。
それでもなんとか預けてさぁ電車に乗るぞというまさにその時、携帯に電話が!



  「 娘ちゃんが騒いで激しく頭を床にぶつけたりしてます!

    怪我があっては困りますから今日はお預かりできません。

    迎えにきてくださいますか? 」



・・・この日の予定が散々なものになってしまったのは言うまでもありません。。。


こんなことがあったため、
それ以来通院する時は自宅に来てもらって育児してもらう
ショートサポートサービスを利用していました。
これを利用し続けるのもよかったのですが、
数か月前から同年代のコたちに興味を持つようになって、



  「 公園 いく!ともだち、ともだち! 」


と言うようになったので、
このタイミングで保育園と縁を持てたことはうれしかったです。


なぜ今日まで保育園に預けることをしなかったかというと、
やはり原因は娘のイヤイヤです。

これも強迫性障害の一つなのでしょうが、
このエピソードのような激しい場所見知りや自傷行為。
出かけるとアッチに行くコッチに行くと命令し目的地までたどり着けないこと。
家から徒歩2分のスーパーでさえ行くのが大変で、
スーパーに着けば今度は多動で迷子・・・。
半年前まではベビーカーに乗るのを嫌がって抱っこを要求され、
夫と一緒のお出かけでも抱っこはママを指名・・・。

こんなことが毎日で、
私は数か月前まで娘を連れての外出が恐怖でしかなかったんです。

だから外出恐怖症になってしまった私に、保育園の送迎と、
娘が病気になった時の通院は、ハードルの高いものでしかありませんでした。
(園に入ると半年から一年は病気をもらってきて通院ばかりだと聞くので)


でもここ半年の睡眠治療で、
・・・っと言っても上手くいく時のほうが少ないのですが、
3歳を目前に、ようやく7時間とか9時間寝てくれるようになりました。
それにより嘘のように言葉が出てきて、聞き分けの出来る子になってきたんです。

他にも調べた方法で、
娘への問いかけ(アプローチ)の仕方を変えたり、
娘の好きなアンパンマンを利用して遊びを取り入れながらリハビリ?訓練したり・・・。

もちろん強迫性障害は幼児期の投薬治療が効果が高いということなので、
これからは専門医の指導のもと、しっかり治療できればいいなと思っています。


娘の保育園記事がかなり脱線してしまいましたが、
ここまで読んでくださった皆様、ありがとうございました。




↓ ワンクリック、励みになります!

 にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


[PR]
by atelier-lane | 2013-05-09 05:54 | | Comments(2)
Commented by natsumestyle at 2013-05-10 12:26
Laneちゃん、本当毎日頑張ってるね!
旦那様が動いてくれるって嬉しいね♪
我が家も言葉が遅いから沢山色々試しても
甥や姪と遊ぶときが1番言葉が出るから
やはり子供同士で遊ぶ事って凄い能力を
引き出すパワーになるよね。
でも、ベビーカーはたいがい嫌がるよね。
うちも歩きたがるし、他のお子さんも暴れているのを
よく見かけるよ。歩き出すともう自分の行きたい場所へ
行きたがるよね。昔はこんなに沢山の○○障害とか
名前がついてなかったし、私は個人的には今でも
よくわからないんだけど、色々調べたりはしたけどね。
やはり子供って皆違うからどれが良いのか合うかが
難しいよね。軽々しくコメントしてるわけではなく、
サーヤちゃんは眠れればどんどん色んな事が解決してくと思う。
そんなこと言われなくてもだよね。。本当毎日沢山
眠れるように祈ってます☆
Commented by atelier-lane at 2013-05-10 18:18
>natsumestyleさん
今回は本当に夫に感謝だった!
アラフォーの育児は体力勝負さー(笑)

そうなの!甥くんや姪ちゃんと遊ぶとすっごく成長するよね!!
だからイトコがもっと近くにいたらなぁっていつも思ってしまう。

沢山の○○障害・・・。うん、私も娘のことを調べてたら、
かつて自分も小学校時代の同級生も障害があったことを知ったり(汗)
成長とともになくなったり落ち着く障害もあるから、なんともいえないよね。

クロエたん、いつも本当に心に響くコメントをありがとう!
私もサーヤさんは睡眠が充分にとれれば落ち着くことが多くなるって思ってる。
でもこれからは専門医とよく相談して投薬や療育が必要なら
チャレンジして行こうとも思ってます。
今後の記事にもちゃんと報告していくね!
<< 母の日のプレゼント 誕生日に用意したお洋服と、娘のこと。 >>